日本とイスラエルの一戦。日本が勝てば(あるいはその前にオランダが負ければ)、何のことはなく、すんなり日本の準決勝進出が決まります。
 が、もし日本がイスラエルに負けて、オランダがキューバに勝つようだと、3チームが2勝1敗で並びます。
 
*****

 その場合、当該チーム間の(つまりキューバを除く)守備イニングあたりの失点数の比較になります。今のところは、

日本……6失点/11イニング
オランダ……10失点/19イニング
(Jスポーツの調べでは、タイブレークの失点は含むらしいです)
イスラエル……12失点/8イニング

という感じかな。
 失点率が一番良いチームは、プレーオフは免れて2次ラウンド1位通過。残る2チームがプレーオフに臨みます。ここまで細かい継投を旨としえいる日本は、プレーオフになると誰を投げさせるのか、非常に難しい采配を強いられてしまいます。
 なのでたとえイスラエルに負けるにしても、できるだけ失点は少なく、得点は多くといきたいところ。

 イスラエルにとっては、オランダ戦のコールド負けが、かなり重くのしかかっています。この時点ですでに、延長戦にでもならない限り、オランダの失点率を下回ることができません(それでも15回まで無失点じゃないと無理だけど)。
 そして延長戦までゼロ行進の場合、今度は日本の失点率が良化するわけで、ほとんどイスラエルの1位通過は不可能でしょう。延長14回までゼロ行進で、かつ15回表の攻撃で打線爆発とかすれば別ですが、まああり得ないよね。

 よって日本とオランダの比較になるわけですが、日本がイスラエルに敗れても、4失点以内ならプレーオフ免除で準決勝進出確定になります。


 ……すごい適当に計算したから、間違ってたらごめんね。


 なおイスラエル戦の先発は、武田ではなく千賀のようですね。たしかに、武田は中国戦でも精彩を欠いていましたが……。
 2イニング投げてからの中2日で先発。いけて3イニングが限度でしょうし、なかなか難しい試合になりそうな予感です。



***** 

    ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です。この記事が良いと思ったら是非クリックをお願いします。
ご意見ご感想その他はコメント欄or記事下のウェブ拍手からどうぞ。拍手だけでも喜びます。